本文へ移動

相談お申し込み

相談お申し込み
宮崎県暴力追放センターでは、専門的な知識や経験を豊富に有する暴力追放相談委員(民暴弁護士・保護司・少年指導委員・警察OB)が、暴力団による被害の防止・回復に向けたきめ細やかなアドバイスを行っています。

暴力追放相談委員は、法律で秘密を守ることを義務づけられていますので、些細なことでも、一人で悩まず安心してご相談ください。

令和3年度は、取引相手が暴力団ではないかといった照会を含め、382件の相談がありました。
秘密は守ります!相談は無料です!

このような困り事はありませんか?

暴力団からの不当な要求
暴力団からの不当な要求
スキャンダルをネタに口止め料を要求された。
機関紙の購読を求められたけど怖くて断れない。
工事の下請けを要求された。
暴力団への勧誘
暴力団への勧誘
子どもが暴力団らしき人と付き合っていて心配。
無理やり組事務所の当番をさせられている。
暴力団からの離脱
暴力団からの離脱
暴力団を離脱して、真面目に働きたい。
暴力団を離脱した後の就職先が心配。
貸付
貸付
「暴力団相手の訴訟費用」や「暴力団に壊されたドアの修理費」等を無利子で借りたい。
その他
その他
暴力団をマンションから追い出したい。
交通事故等のトラブルに暴力団が介入してきた。
取引先が暴力団関係ではないか心配。
契約に伴う暴力団排除条項・表明確約の導入要
領を教えて欲しい。
その他、暴力団等に関する悩みや困りごと。

ご相談はこちらから

面接でのご相談をご希望の方

受付時間:平日9時30分〜16時30分
(土日祝・年末年始はお休みです。)
事前にご予約をいただけるとスムーズです。

           交通アクセスはこちら

お電話・FAXでのご相談をご希望の方

受付時間:平日8時30分〜17時15分
(土日祝・年末年始はお休みです。)
 受付時間外は留守番電話での対応となります。
   FAX.0985-31-0894

メールでのご相談をご希望の方

お名前 ※必須
例)山田 太郎
住所 ※必須
 
電話番号 ※必須
※半角
FAX番号
※半角
メールアドレス ※必須


注) 半角英数字のみ
ご相談・ご質問 ※必須
連絡方法

暴力団情報の提供について (「誓約書」の提出をお願いしています。)

誓約書(78KB)

暴力団関係等について相談(照会)される場合には、当センターからの情報提供に際しまして、個人情報の観点から「誓約書」を提出していただいております。

誓約書は当センターに備え付けておりますが、こちらの「誓約書」様式をダウンロードして作成の上、郵送又はご持参いただいても結構です。

TOPへ戻る