ホームへ
ホーム▼センター紹介

暴追センターとは?
   暴追センターとは? | 地 図 |主な業務 |相談件数 | ビデオのご紹介

公益財団法人 宮崎県暴力追放センター


 公益財団法人宮崎県暴力追放センターは、暴力団対策法のもと、平成4年4月1日に設立されました。

  「暴力団のいない 安全で安心な宮崎県」の実現を目指して、『暴力団員による不当な行為と被害の防止を図ること』を目的としています。



住所・地図

宮崎市宮田町13−6 県庁10号館2階23号

Google マップ


電話 0120-184-893 ファックス 0985-31-1894 メール info@m-botsui.or.jp

                     

 



 ● 令和2年度の相談について

            (令和2年4月〜令和3年月)

  宮崎県暴力追放センターに寄せられた令和2年度の相談受理件数は435件でした。前年度の379件からすると、56件増加しています。


  相談内容については多岐にわたっていますが、主に反社会的勢力の認定に関する相談・照会となっています。

 受理された相談のうちのほとんどが当センターで解決し、必要があれば警察や弁護士へ引き継いで、その解決にあたっていただきました。


 

■ 受理態様

面接相談
107件
電話相談
303件
文書照会
23件
メール
2件
合 計
435件

 

■ 処理結果

センターで解決
433件
警察へ引継ぎ
2件
合 計
435件

 

■ 相談の相手方

指定暴力団等
20件
えせ同和等
3件
その他
412件
合 計
435件

 

■ 相談内容

反社会的勢力の認定に関する相談・照会
401件
取引契約上の留意点
1件
隣人・知人等トラブル
6件
その他トラブル
3件
クレーム対応
3件
暴力団離脱・就職支援
2件
情報提供
7件
反社会的勢力に対する対応要領
1件
その他(民事訴訟等)
11件
合 計
435件

 


ホームへこのページの一番上へ